カテゴリ画像

ワイン

パレスホテル東京が誇るソムリエが
おすすめするワインを取り揃えております。
ぜひご自宅でお楽しみください。

スパークリングワインの美味しい飲み方

ソムリエ 瀧田 昌孝

スパークリングワインは温度が非常に大事なお酒です。
少し冷やしすぎるくらいから飲み始めると、温度上昇と共に変化が楽しめます。
よく、ガスがすぐに抜けてしまわないか心配されますが、お食事中の3時間程度であれば、十分にガス圧をキープいたしますのでご安心ください。

<おすすめ>

ジャンルを問わずあらゆるお料理と相性がいいのがスパークリングワインの魅力です。

白ワインの美味しい飲み方

ソムリエ 西村 圭太郎

白ワインの味わいは、主に酸味と果実味(甘味)によって熟成されております。
季節に応じて夏場は冷やしめ、冬場は少し温度を上げて召し上がってみても
面白い発見があるかもしれません。
季節折々、さまざまなお料理に合わせてお試しください。

<おすすめ>

食材の色合いが白身からピンク色、
または緑色、黄色のお野菜などがよく合います。

赤ワインの美味しい飲み方

ソムリエ 江川 茂夫

赤ワインの味わいは酸味、果実味、渋みの3要素から構成されます。
私のおすすめの美味しい飲み方は、少し冷やしめから飲み始め、温度の変化につれ酸化還元も伴い渋み成分が和らぎ甘みが徐々に感じられます。季節に合わせてお試しください。

<おすすめ>

赤身の魚からお肉まで、またはあらゆる煮込み料理がおすすめです。

  • チーフソムリエ 佐藤隆正
  • ソムリエ 根本雄一
  • ソムリエ 西村圭太郎
  • ソムリエ 江川茂夫
  • ソムリエ 瀧田昌孝
  • チーフソムリエ 佐藤 隆正 Takamasa Sato

    2012年より、パレスホテル東京のチーフソムリエとしてフランス料理「クラウン」やオールデイダイニング「グランド キッチン」など、ホテル内直営レストラン&バーのワインを統括。ワインのある空間全体を演出するテーブルのエンターテイナーともいえる存在として、多くのお客様から指名を受けるチーフソムリエ。

    2008年「イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール」(JETCUP)優勝、イタリア政府観光局より、イタリアワイン大使の称号を授与。

    所属店舗:フランス料理 クラウン / オールデイダイニング グランド キッチン

  • ソムリエ 根本 雄一 Yuichi Nemoto 1998年にソムリエ、2003年にシニアソムリエを取得。2005年のフランス料理「クラウン」 ソムリエ着任の翌年には渡仏し、20年以上ミシュランガイドの二つ星を守り続けるフランス・ヴィエンヌの名店「ラ・ピラミッド」にて研修。パレスホテル東京オープン後は、クラウン ソムリエとしてワインリスト並びにホテルのマスターリストを監修する。堅実なサービスと豊富な知識から生まれるトークは数多くのお客様から支持を得る。 所属店舗:フランス料理 クラウン

  • ソムリエ 西村 圭太郎 Keitaro Nishimura 2004年にソムリエ、2009年にシニアソムリエを取得。コンクールに出場経験も豊富で、2009年に「JALUXワインアワード」、2010年「イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール」(JETCUP)優勝、同年にはイタリア政府観光局より、イタリアワイン大使の称号を授与。2015年より、パレスホテル東京に入社後、2016年1月より日本料理「和田倉」のソムリエを務める。 所属店舗:日本料理 和田倉

  • ソムリエ 江川 茂夫 Shigeo Egawa 2010年にソムリエ、2013年にシニアソムリエを取得。2012年パレスホテル東京オープン時に、フランス料理「クラウン」に着任する。カリフォルニア州ナパヴァレーにてワイン研修の経験を持つ。幅広い世界のワインの選定には定評がある。 所属店舗:フランス料理 クラウン

  • ソムリエ 瀧田 昌孝 Masataka Takita 2006年、パレスホテル入社、バーテンダーとして配属される。
    2012年オールデイダイニング「グランド キッチン」専属のソムリエに着任、現在に至る。2014年「イタリアワイン・ベスト・ソムリエ・コンクール」(JETCUP)準優勝、スペイン ペネデスに於いて研修修了。
    所属店舗:オールデイダイニング グランド キッチン

  • ご自宅での美味しい飲み方

    ソムリエ 根本 雄一

    ご自宅でワインを美味しく召し上がるには、使用するグラスをワイン専用の少し大きめの
    サイズを使用することをおすすめします。
    大きいグラスは、ワインのポテンシャルを最大限に引き出すことに有効です。
    また、グラスの違いで印象や味わいにかなり変化があり、優雅な気持ちで召し上がれます。
    ぜひお気に入りの一脚を用意してみてはいかがでしょう。